奄美大島の観光なら観光タクシーにおまかせ

奄美大島は外周460kmと広く、観光の移動手段としては車の利用がおすすめです。バスを利用した場合、停留所の場所により行ける観光スポットが限られてしまいます。そのため、車であれば自分達の行きたい所に楽に行けるでしょう。車が必要となる観光の場合は、観光タクシーの利用がとても便利です。

初めて訪れた慣れない土地でも、地元の道を知り尽くした観光タクシーのドライバーに運転を任せられるため、安心できます。観光タクシーは、空港や港等に迎えに来てもらうことも可能であり、待ち合わせもスムーズです。レンタカーを利用すると、お店で説明を受ける時間が発生したり、帰りはガソリンを満タンにして返却したりと、手続きが数回発生します。観光タクシーは事前予約さえしておけば、行きも帰りもスムーズなので、時間も体力も温存し、有効的に使えます。

奄美大島には美しい自然を堪能出来るアクティビティが充実しています。シュノーケリングやダイビング等で海に潜ったり、マングローブ林をカヌーで巡るツアーが人気です。様々なアクティビティによって、奄美大島の独特な魅力を楽しめます。アクティビティは身体を動かすことが多くあります。観光タクシーなら自分で運転をする必要がなく、次の目的地への移動時間にゆっくりと身体を休ませられます。

着替えなどの荷物が多くても車内に積んでおける為、自分で重たい荷物を持ったまま移動しなくて良くなり、大分楽になります。アクティビティ中の写真撮影もドライバーに頼んでおけば、自然の中で楽しんでいる様子を撮影してくれます。また、移動中に隙間時間ができた場合、ドライバーに頼めば穴場の絶景スポットにも案内してもらえるかもしれません。現地にあまり詳しくなくてもドライバーがおすすめの情報を教えてくれる為、下調べ不要で奄美大島を十分楽しめるでしょう。

奄美大島では黒糖焼酎が有名で、島内にはいくつもの酒造があります。見学できるほか、試飲も可能です。観光タクシーなら自分で運転をする必要がなく、アルコールも皆で楽しめます。自分が気になる酒造をピックアップして周り、飲み比べも出来るでしょう。気に入った酒造まで戻るのも、観光タクシーであればスムーズに行えます。利用時間の中であれば好きなだけルートを変えられるため、効率よく動けます。お土産として沢山黒糖焼酎を買ったら車に積んでおけばよいので、手荷物になってしまうことを恐れず、自分が買いたいだけ購入できるのもメリットの一つです。