観光タクシーで行きたい喜界島のおすすめスポット

様々な観光スポットを構えている喜界島を効率よく回る方法として、観光タクシーがオススメです。喜界島には島を一周できるバスが運行していますが、便が一日に5から8便ほどしかありません。

観光タクシーを利用していれば、時間を気にする必要はありません。また観光タクシーは当日の天候などに合わせて自分で好きなようにスケジュールを組めるため、もし急な悪天候に見舞われたとしても融通が効きます。傘を持ち歩いていたとしても雨が止んで不要になったら、観光タクシーの中に置いておけば荷物にもなりません。更に観光タクシーがスポットの近くまで連れていってくれるため、バスの乗り場まで歩く必要もありません。

喜界空港のすぐ近くには、エメラルドグリーンがとても綺麗なスギラビーチがあります。観光タクシーを利用する際に喜界空港で待ち合わせをすれば、よりスムーズに観光を始められます。ドライバーが分かりやすいように、利用者の名前を書いたプレートを持って立って待っていてくれるので、合流もスムーズにできます。空港に到着次第、重たい荷物はすぐにタクシーのトランクに詰め込めば、そのまますぐにスギラビーチへと向かえます。着替えを持ってきていれば、スギラビーチで少し濡れてしまったとしても移動中の車内で簡単な着替えを行ったり、濡れた身体を拭くこともできるでしょう。

次に百之台国立公園も、オススメの観光スポットです。百之台国立公園へは、スギラビーチから車で約25分程度で行けます。トゥヌムトゥ公園側から行く方法と魔女の木がある側から行く方法があり、観光タクシーで好きなルートで行けばより楽しめるでしょう。もし綺麗な海を見ながらの移動を楽しみたいのであれば、魔女の木側からのルートを希望すると良いです。移動中の車内から美しい海を堪能できます。自分で運転をする必要がないため、車内から見える景色を動画に撮ったり写真に納めたりも可能です。

喜界島は、平均気温が22・4℃の亜熱帯気候のため少し暑いです。観光タクシーなら、車内の空調も自分の心地よい気温で自由に設定可能です。公共交通機関だと自分の好きな温度にはできませんし、徒歩での移動だと暑い中ずっと歩かなければなりません。観光タクシーで移動中でも、自分の体調管理を怠ることなく観光に集中して楽しめるでしょう。天候によって気温も左右されますし、一緒に行く人によっては暑がりも寒がりもいます。その際はブランケット等を持ち込んで、不要な時はトランクに詰め込んでおけば荷物にもなりませんし、風邪をひく心配も不要になります。