観光タクシーで効率よく鹿児島の歴史を巡る

鹿児島には西郷隆盛のゆかりの地が点在しています。歴史ファンには堪らない観光地ですが、移動が少し大変です。電車の乗り継ぎや徒歩での移動をしながら、複数個所を巡るとなると時間も体力も必要になります。

明治維新に鹿児島で活躍していた西郷隆盛や、大久保利通のことをなどを学べる明治維新についての資料館があります。こちらから、次の目的地とする西郷洞窟まで行くとすると、バスで30分程度かかってしまいますが、車であれば僅か10分程度まで短縮させられます。初めての土地を運転するとなると、道に迷ってしまったり駐車場を探したりと、バスを利用するよりも時間がかかってしまう場合があるでしょう。そのため、慣れない土地でもスムーズに移動を可能とする観光タクシーの利用がオススメです。観光タクシーであれば、運転はドライバーに任せられるので道に迷う事もなく、駐車場も探す必要がありません。目的地で一旦降ろしてもらった後に、観光タクシーのドライバーが駐車場を探してくれます。バスやレンタカーを利用するよりも大幅にタイムロスを防げて、貴重な時間をたっぷりと観光の時間に回せます。

そのまま、西郷隆盛が最後の戦いで5日間立てこもったと言われる西郷洞窟へと向かいましょう。この西郷洞窟では、明治維新資料館にて学び得た知識を踏まえつつ観光が出来ます。更に、観光タクシーのドライバーは観光案内をしてくれるので、より西郷洞窟について詳しく知れて楽しめます。ただ洞窟として見るのではなく、西郷がどんな場所でどのようにして最後を迎えたのかと細部まで知る事で、より一層思い出に残る素敵な工程となるでしょう。

また、観光タクシーは自分の好きなようにスケジュールを組めるのが利点です。例えば、明治維新資料館をじっくりと拝観してしまい、その後の予定が詰まってしまっているのなら、削るべきところを削れます。逆に、お気に入りの観光地では長めに観光したいとなれば、多めに時間を取るといった臨機応変にスケジュールを変えられるので、バスツアーとは異なった自由な観光が可能です。

次に、南洲墓地・西郷隆盛等について知れる資料館があります。この資料館へは、西郷洞窟から車で約5分程です。資料館には、西郷隆盛の思想や遺品、西南戦争の資料等が沢山展示されており、明治維新資料館や西郷洞窟で得た知識を更に深められます。ただし、西郷洞窟から直通でアクセス出来る電車はなく、徒歩では少し遠いので観光タクシーで移動するのが一番効率が良いです。