観光タクシーで巡る奄美大島の大自然

奄美大島は奄美群島を構成する島の一つで、原生林などの大自然が広がっています。さまざまな観光スポットもありますが、島内は交通の便が悪く、鉄道がないため車での移動が不可欠です。バス路線も走っているものの、観光地によってはバスで行けないところもあります。そのため、レンタカーで移動する方が多いのですが、観光タクシーで回ったほうが効率的です。

観光タクシーは、空港や宿泊施設まで迎えに来てくれるうえ、ドライバーが運転を担当します。地元に詳しいため、道に迷う心配もありません。もちろん通常のタクシーを使って巡ることもできますが、交通費の負担が大きくなる可能性があります。そうした事態を防ぐためにも、観光タクシーで移動することをおすすめします。

奄美大島は自然を体験できる場所が数多くありますが、一度は奄美自然観察の森に行ってみましょう。奄美大島に生息する動物や植物を見ることができます。奄美空港からは35分程度かかりますが、自然を垣間見たいならぜひ訪れてみましょう。観光タクシーなら空港まで迎えに来てくれますので、奄美に到着すればすぐに観光を始められます。宿泊などに必要な荷物があるかもしれませんが、コインロッカーに預ける必要はありません。到着後にわざわざホテルへ行って預けなくても、タクシーのトランクや車内に積んでおけます。そのため、観光時間を無駄にせず済みます。

鹿児島といえば焼酎が名物として知られていますが、奄美大島にも焼酎工場があり、見学や試飲できる場合もあります。黒糖焼酎が特産品になっており、芳香でまろやかな甘さを試飲できるのは魅力的でしょう。お酒好きならぜひ一度は試しておくべきです。観光タクシーはドライバーいるため、お酒を飲んでも問題ありません。お土産で焼酎を買ったとしても、車内に積んでおくことができるため、重たい瓶を持ち歩かずに済みますし、身軽な状態で各スポットを散策可能です。

島内をバスで回ることも不可能ではないものの、名瀬や中心部から離れると本数や路線が急に少なくなります。一方観光タクシーならどこでも行けますし、時刻表を気にせず移動できます。ある程度の時間配分は重要ですが、各スポットの出発や到着時間は決まっていません。気になる場所はゆっくり楽しむなど、自分たちで好きなように散策できます。他にもたくさんの観光スポットがありますので、観光タクシーで巡ったり、ドライバーおすすめの場所に立ち寄ったりしてもらいましょう。